鋼管・鋼材・鉄パイプ・角パイプ・丸パイプ・格安販売の名管商会 ブログ

小径引抜パイプのご注文

2018.03.23 17:19|ブログ,在庫について

ホームページからお問い合わせいただいたお客様より、
STKM13Cの外径φ8×φ6の公差の厳しい注文をいただきました。
弊社では、材料を問わず、小径薄肉のパイプも幅広く取扱いを行っています。
また、少量単発品から量産まで対応しております。
小径のパイプでお困りのお客様も、
是非弊社へのお問い合わせをお待ちしております。

  • 小径パイプ その1
  • その2小径パイプ

求人情報

2017.10.06 15:13|お知らせ

名管商会では、只今アルバイトを募集しています!

勤務形態:アルバイト
時給:1,100円
勤務時間:15:00~17:00 or 18:00
作業内容:事務的作業(伝票作成、基本的なPCの操作)
対象者:学生、主婦

お気軽にお問い合わせください!
お待ちしております。

「SUS316 BA管の受注」

2017.02.02 13:39|ブログ

弊社HP宛に、2016年9月、大連三沅工業有限公司 というお客様から、
SUS316BA管のお問い合わせをいただきました。
サイズ がφ6.35×φ2.1 肉厚が2.125tです。極小径の肉厚品であり、
弊社の仕入先様で対応いただけるところがないため、
製作不可で回答する予定でした。
回答する前に、ステンレスに詳しい商社の担当に相談したところ、東京精密管㈱様を
ご紹介いただきました。(URL : http://www.tsk-ltd.co.jp/ )
その後、見積書を提出し、2017年1月25日に正式にご注文をいただくことができまし
た。
本件は製作に3~4か月程かかりますが、お客様にご満足いただけるよう、
納入までしっかりとフォローします。

サンプルケース

サンプルケース

東京精密管 サンプル品

東京精密管 サンプル品

「一般財団法人エンジニアリング協会 会員として」

2016.11.30 09:33|ブログ

弊社は今年8月より、一般財団法人エンジニアリング協会の地下開発利用センターの
賛助会員として、登録させていただいております。
弊社のお客様がバイオマス発熱事業に取り組んでおられます。
弊社がエンジニアリング協会に加盟することで、地熱発電やバイオマス発電に関する知識、情報を得ることができ、実際に事業展開されている先様からいろいろなお話を伺うことで、多くの知見を得たいと考えました。
バイオマス発熱事業に取り組むお客様の発熱機を今後弊社が中心となり販売していきたいと考えております。お客様の生産活動において、弊社がエンジニアリング協会を通じて得られた情報や、今後の業界の動向等を逐次提供することで、高度化、効率化等に寄与していきたいと考えております。弊社は市場調査及び適切な販売活動を行い、バイオマス発熱事業を商業ベースに乗せていきたいと考えております。
また、小規模地熱発電事業でも、弊社の鋼管を多く販売することを心がけております。

一般財団法人エンジニアリング協会のURLは下記のとおりです。
http://www.enaa.or.jp/about/member?s_gyo=mem_cat_13_50#list

 

「金沢へ」

2016.10.07 14:30|ブログ

社員の林です。
台風が去り、今日の名古屋は爽やかでとても過ごしやすいです。

さて、弊社の新たな一歩として、
先日、石川県金沢市にある会社様を訪問させて頂きました。
現在のニーズについてお話させて頂き、まずはお見積りからスタートです。
今後より具体的なお話ができ、貢献していければと思います。

全国各地、パイプを通した出会いに感謝です。
長くて、肉厚なお付き合いができればと切に願います。

パイプ加工品

パイプ加工品

「台湾出張」

2016.09.21 17:12|ブログ

代表の平林です。
今年度はJETROの海外展開支援サービス(ハンズオン支援)を受けております。
今回、JETROのアドバイザーの方と4日間台湾出張し、政府機関2社と、企業6社
計8社訪問しました。
そのうち3社と具体的な商談を行い、見積依頼をいただくことができました。
1社目は温泉掘削業者です。現在、ウェッジワイヤースクリーンを中国と豪州から100%仕入に頼っているとのことでした。納期と値段があえば日本からの輸入も検討していただくことになりました。
2社目は総合工作機械メーカーです。ステンレス鋼管の引合いで、たまたま台湾で
製作していないサイズとのことで約20tの引合いをいただきました。
3社目は輸入専門の在庫問屋です。アウトレットパイプの引合いをいただきました。
今は、中国からの輸入が大半を占めているとのことでした。
今回、アドバイザーの方との事前打合せやご指導、商談中における具体的な
アドバイス等をいただいたことで、とても有意義な出張にすることができました。
感謝です。

総合工作機械メーカー

総合工作機械メーカー

輸入専門問屋

輸入専門問屋

「台湾・日本企業連携セミナー in 愛知」

2016.07.29 15:49|ブログ

代表の平林です。
7月26日(火)あいち産業振興機構において
台湾・日本企業連携セミナーに参加しました。
日台産業推進センター(TJIC)と台湾区電機電子工業同業公会(TEEMA)の主催で
日台の新しい連携でお互いのビジネスを発展させ、世界市場を共同開拓することを
主旨として開催されました。
台湾側からは10社以上の企業担当者が参加され、うち数社は上場会社でした。
鋼管・鋼材の輸出入を探る絶好の機会となりました。
今回のセミナーを通じ、台湾の親日ぶりを肌で感じることができて、
私も、ますます台湾のことが好きになりました。

台湾・日本企業連携セミナー

台湾・日本企業連携セミナー

「JICA 青年海外協力隊 帰国報告会」

2016.07.26 15:07|ブログ

代表の平林です。
平成28年7月23日(土)JICA中部で開催された、ボランティア帰国報告会に参加してまいりました。
学生さん、現職の教師の方、退職されて参加された方など、様々な立場の方が参加されていました。現状の課題に対して取組まれたこと、現地での困難、困難どのように乗り切ってこられたかを、熱く発表されており、深く感銘を受けました。
弊社は、このような意識と能力の高い方とご一緒に働きたいと考えています。
今年度から求人を募集しております。
次のステップとして、弊社でキャリアを積むことをご一考いただける方、
お待ちしております。

JICAボランティア事業

JICAボランティア事業

「福井鉄工株式会社様 田中新社長就任パーティー」

2016.07.05 13:24|ブログ

7月1日(金)ANAクラウンプラザ金山にて、福井鉄工株式会社様 田中新社長就任
パーティーがとり行われました。
福井鉄工様は、愛知県豊明市で主に搬送用ローラーを製造されておられます。
弊社創業時からお付き合いを頂き40年近くになります。
福井会長様がこれまでご家族やご親族をとても大切にされてこられました。
地域にも多大な貢献をされています。田中社長様は、今後も会長様、専務様から多くの
サポートを受け、会社の歴史を背負い、次の未来を切り開かれることを確信しています。
田中様、社長ご就任、誠におめでとうございました。

キャリアローラーをはじめとした、ローラー全般については、
半世紀の歴史を持つ福井鉄工株式会社へ。
下記は福井鉄工株式会社様のURLです。
http://www.fukui-tekko.co.jp/

記念撮影

記念撮影

「地熱発電セミナー」

2016.06.17 15:22|ブログ

代表の平林です。
6月16日(木)、連合会館で㈱技術情報センター様主催の「地熱発電の開発と要素技術動向」セミナーに参加しました。公的機関の技術担当者様や民間企業の社長様等、
計7人の専門家から各1時間で専門分野について、わかり易くかつ広範囲な説明をいただきました。
地熱発電所は1999年以降新設がなく、地熱による発電量も右肩下がりでしたが、
2019年に秋田県湯沢市山葵沢で20年ぶりに新設発電所による発電が開始される予定です。
セミナーでは、太陽光発電と比較したメリット、デメリット等について、
活発な意見交換がなされました。特に印象的だったのは、費用対効果が低いこと、コストの不確実性(温泉と一緒で掘る深さが未知数―政府は確度を上げる努力を続けています)があり、地熱発電の推進に少なからず疑問視する声があることでした。

私は、あるセミナー講師の方のご意見で、
1.自国で調達できる数少ないエネルギーであること。
2.太陽光と違い24時間発電できること。
3.長期的視点に立ち、様々な研究を重ねることでコスト低減をはかることを
国が先導することが、将来の国家的全体の利益に資すること。
という考えに深く賛同しました。

さらに、地熱発電効率を高める施策として「ハイブリッド熱源地熱発電システム」という
ものを、今回のセミナーを通じて初めて知ることができました。こちらは地上に排出
される蒸気をバイオマス熱源等で温めることで、発電ロスを少なく保つ技術です。
弊社では、バイオマス発熱設備を製作するお客様と協力し、少しでも未来のクリーン
エネルギーの創造に貢献したいと考えております。

セミナー掲示板

セミナー掲示板

連合会館

連合会館